• DENEBIAN WHALE

防府磁場調整 2

夕方になり、田島、中の浦へリターン。 前回も訪れた木原酒造さんに行きました!

本家とのつながりを知る微かな手がかりを求めて。 またここで作り酒屋さんを営んで来た歴史についても。 江戸時代はここ田島は塩田で栄えました。 萩藩との行き来も盛んで、武士を辞めて塩田業に従事する人も多かったようです。因みに江戸時代、私の先祖も田島にいました。

木原酒造の奥さんはご主人亡き後、一人で受け継いでおられるとのこと。 昔、ソラ城と言われていたところに古墓があり、それは先程訪れたお墓の場所と合致しました。本家は随分前に防府駅前にお店を拡大し、出て行かれたこと、それが戸籍の移籍先=ミカエちゃんおばあちゃんのお家だったこと、この田島に残ったお家が今のこのお酒屋さんだということなど、教えてくださいました。お嫁さんに来たのであまり詳しくないと仰っていましたが、親切にご丁寧に手がかりを教えてくれました。

そしてお酒を買うとなんと木原酒造オリジナルバッグと、酒樽をミカエちゃんに頂きました✨ なんだかとても嬉しい〜😊 ご先祖様が繋げてくださるご縁、ハートでの交流に光が溢れます✨✨✨




最後はもう一度、ソラ城の古墓を見に。ここがお城だったという観点で観ると、そういう風に全てが見えてきて、理解できます。

延宝のお墓。梵字岩。お墓というより史跡。


ネットにも色々と書かれていますが、大きな流れが書かれているだけで、墓石について、詳しいことは明るみに出てはいません。それだけにミカエちゃんに託されている光だと感じるので、丁寧にサポートして紐解きたいです。 以前お世話になった萩藩専門の研究家の方に調査依頼することも視野に入れています。

それにしても、素晴らしい先祖の土地。 最後は笛や歌で、ソラに響き渡りました✨✨✨

歓びが身体に溢れます。 皆さん、見えないサポート…今日も全てにありがとうございます。ミカエちゃんおめでとう🍾



3回の閲覧