• DENEBIAN WHALE

宇宙樹展に向けて 撮影・流木採集

今日は早朝から曽根干潟へ。

撮影や流木の採集に。

お日様が暖かく気持ちよかったです。

海のソマチッドが心地よく感じられました。





その流れで、平尾台の雄鹿鍾乳洞へもとても久しぶりに訪れました。

コウモリの会🦇の団体さんが入って来るまで、音撮りや撮影をしました。






曽根干潟、水晶山、鍾乳洞…北九州最古のアカシック(記録庫)エリア。

クリスタルグリッドです。

「すべての植物、動物、鉱物はオーラ、または生命の電磁気界を持ちます。このオーラは、特定の振動数で振動していて、接触する電磁気界によって影響を受けます。こうして、有機体と無機質(すなわち細胞とクリスタル)とがお互いにコミュニケーションをとり、エネルギーシステムの一部になります」

子どもたちなりに研究しながら、地球と仲良く調和して遊んでいます。

マザーガイアの愛の懐のなかで。

そして賢くなっていきます。



17回の閲覧