• DENEBIAN WHALE

姫島磁場調整2

最終更新: 2019年6月21日


姫島観音崎。何度も来ても感動、素晴らしい!

乳白色の黒曜石の世界。

そして、島自体が鉱物宝庫。原石の輝き✨✨✨ 太古の地層。

日が暮れて比売語曽(ひめこそ)神社と、藍鉄鉱(らんてっこう)で知られるス崎へ海岸へ!

藍鉄鉱(らんてっこう)とは… 1949年(昭和24年)の8月に、姫島の西端ス鼻海岸で当時の中学生によって偶然発見された非常に珍しい鉱物だそうです。

説明によると… 鉄とリン酸が長い年月をかけて化合したもので、表面は褐色で形状は球型、扁平型などさまざまである。割ると中は透明だが、化学反応により表面が透明から藍青色に変化し美しい放射状に輝く。

行って早々にいーくんが、それっぽい石を発見。


みんなで湧きました〜 さすが鉱物博士。

まさしく宝石の輝きに満ちて…

ご先祖様が手招きする世界には、いつも思いもよらぬ輝きが待ってる!

本日のフィールドワークも完璧✨✨✨ 地球の歴史、そして鉱石の輝きを、堪能尽くした1日でした!感動そして感謝💓







0回の閲覧