• DENEBIAN WHALE

「星々のパルスと鉱物の夢-グリッドワーク展」3



最終日の今日もひとつひとつが流れるようにスムーズに進みました。 トークショーも、 ライブも、 そして最後の最後まで盛り上がりました!


午後2時からは… ・レムリア文明とインド亜大陸🇮🇳 〜ヒマラヤンクオーツが語る〜 トークショーでした💫💫💫

たくさんの方々が見守るなか、子どもたちの研究報告も出来ました。 しおちゃん「氷河期のクリスタル」 いおりカイト「瀬戸内の鉱物について」

アースキーパーとしてのクリスタルのメッセージを真に受け取ることが地球のさまざまな進化の歴史を紐解く鍵になる。 鉱物は人間の身体と非常に密接な関わりがあり、私たち自身も鉱物の一部であること、今回はいろんな角度から感じ取ることが出来たと思います。実際にインドやヒマラヤのクオーツを手に取り感じて頂きながら、レムリアの石の記憶に共にアクセスできたことは大事でした。

古代レムリア人たちは純粋なクリスタルに記憶を保持させたのです。 まるでタイムカプセルのようです。 自分にとって必要な石を自分自身が受け取るのです。氷河期に冷凍保存されたことは非常に重要なのです。 レシーバー受信機としての、スーパーコンピューターとしてのクリスタルの情報を受け取れる今。私たちも地球と共に進化しています。

トークショーの後のライブにもたくさんの方々が駆けつけてくださって久しぶりの再会や、新しい出会いにも湧きました。

今回も新しい試み。 本当に素晴らしい流れ。 昨日、セレモニーの前に私たちの前に現れたパールバティ渓谷のクラスターがシャンパンピンクに輝いて、カイラスのクリスタルと、アイスクリスタル が長い時を超えて、出会えた歓びに輝いていました。

エラゴンとの共同創造も楽しかったです。 彼が話すレムリア文明の話もまだまだほんの1部、また機会があれば第2弾も企画したいです。

全ての宇宙の采配に感謝です。 皆さん心からありがとうございました



全てにおいて新しい風が吹いた今回の展示会。 毎日が本当にノンストレスで、柔らかく、 流れるように多次元の扉が開かれ、素晴らしかったです。

開かれたエネルギーをリアルに体感できました。 大人も子どもも対等に、自分の責任をきちんと果たすことができました。 これは大きな自信に繋がります。

丁寧に、自分の光をマスターしながら歓びを味わってゆく。

御来場頂いた皆様へ。 心からありがとうございました! 大きな光を携えて来られ、この場を活性してくださったこと、

子どもたちの能力を引き出して、 励ましてくれて、一緒に喜んでくださったこと、 大きな力になっています。

仲間たちも、3日間お疲れ様でした。 またお祝いしましょうね。

ゆっくり馴染ませて、 味わって、さらに受け取りましょう✨✨✨ 尽きせぬ感謝と共に。 今夜はおやすみなさい



1回の閲覧