​Jewelry

​-ジュエリー

​     宝石には物語がある

        永遠の鉱物の輝きー

西インド 宝石の街−ラジャスタン。

ここへ世界中から石が集まり、ジュエリーなどに加工されています。

このジュエリーアクセサリーたちは、ラジャスタンでカットされた

ジュエリーを、北インドの「ガングリージュエリー」の工房にて、

職人の方達がこの工房オリジナルのデザインのジュエリーアクセサリーを制作しています。

硬いメタルやダイヤモンドで研磨するのが一般的ですが、この工房では石の長い時間と手間をかけて、

白檀の皮で研磨しています。

その分カットが繊細で、石のエネルギーも傷つきません。

また、一般的にはジュエリーをシルバーで包みますが、銅と石の性質を生かし、銅で包んでいる

ジュエリーもあります。

実際に職人の方が丁寧に制作しているところを見させてもらいましたが、この作品からも作り手の愛が

伝わってきます。

1/4

1/4

1/3

1/4

1/3

1/4

1/3

1/4

1/3

1/5

1/3

1/4

1/3

1/3

1/2

© 2017 by DENEBIAN WHALE