BEGINNING OF LIGHT
-原初の光-

​上映会情報

2018,3,21

大分県豊後高田市「えほん月波や」​

2018,4,7

福岡県直方市「序庵舘」

2018,4,22

福岡県直方市「序庵舘」

Beginning of light  −原初の光− 予告編

Beginning of light  −原初の光− 予告編2

オリジナルのハートの輝きを放つドキュメンタリー映画

「BEGINNING OF LIGHT -原初の光-」は、

グループソウルに降りて来た、Mikoが受信した

チャネリングメッセージが土台となり展開してゆく映画。

2018年の春分の日に完成、今現在もフラクタルに拡がっています。

約2年間の旅での軌跡を宇宙意識のオーダーによって、

子ども達が主体になり具現化した映画です。

そこには

生命の永続性、光の根源、宇宙の普遍、愛への進化…

などが織り込まれています。

 

Miko自身の宇宙への帰還があり、そのときに繋がり

降ろされたチャネリングメッセージ。

 

映画のなかのナレーション、歌はすべて

コンタクト中の変成意識のなかでの響きになり、

そのときの周波数が伝わってきます。

作為的なものは一切ない次元の輝き、響き。

 

本当の自分に繋がって、宇宙はすべてに応えてくれること、

思い出しあっていくこと、オーバーソウルからの

愛のメッセージを響かせあえば世界は豊かに満ちていくこと…

すべての生命体がメッセージを発動していること…

 

すべての人が等しくハートに叡知を秘めていること、

知っている…答えはいつでも自分のなかにあること。

メッセージは無限に拡がってゆくのだということ。

自由を書き換えてゆくのだということ。

 

完全に閉じて守られてきた次元から、

ゆっくりと花開くように、

愛を完全なものにするために…

選んできた。駈けてきた。

 

光の種を次世代に受け継ぎながら。

時を継ぐ。

 

映像を録り、メッセージを字幕にしてくれたエラゴン、

映像や写真を繋いで全体を表現してくれた娘のミモザ、

サポートをしてくれたいおり。

藤原Kou が降ろす Knep music−ネップミュージックの光。

友人たちとの軌跡…

多次元的に織り込まれています。

  • スクリーンショット 0030-04-05 1.38.35
  • Facebook Social Icon

​公式サイト→